キルトスカートの魅力

そもそもキルトスカートとは?

北欧の伝統衣装で、チェック柄の生地をスカート状に巻き付けたものを見たことはありませんか?男性も着用している衣装です。本来キルトとは、この伝統衣装のことを呼んでいました。現在ではチェック柄で巻きスカートになっているタイプを、キルトスカートと言うことが多いです。ミニ丈もロング丈もありますが、巻き付けてピンやベルトで留めるタイプになります。海外発祥のファッションアイテムなので、見た目もおしゃれで異国の地を思わせる雰囲気がありますよね。今では人気のレディースファッションアイテムとして、さまざまなデザイン生地のキルトを使ったスカートが見られるようになりました。キルトスカートを身に付けると上品に映り、女性らしさが漂います。

メリット溢れるキルトスカート

キルトスカートはキルト生地のバリエーションが豊富なことがまず大きな魅力です。赤やグリーンをはじめ、個性的なピンクやブルーなどのタータンチェック柄もあります。黒チェックのスカートも大人っぽくて素敵ですよ。自分好みの個性的な柄が見つかることでしょう。また巻き付けて履くので、サイズ調整がしやすいのです。体型カバーをするのにも適したスカートと言えます。お尻のラインも綺麗に出るのでセクシーですし、丈や素材によってオールシーズン楽しめます。ウール生地であれば巻き付けるので冬場とても暖かいですよ。春夏であれば、リネン生地のキルトスカートが通気も良くておすすめです。ハイウエストにしても、腰で履いてもおしゃれに決まるでしょう。