トレンチコートの魅力

洗練されたイメージになる

大きな襟やキュッと締まったウエスト、少し長めの丈などが洗練されたイメージを与えてくれるのがトレンチコートです。トレンチコートは第一次世界大戦のときにイギリス軍が開発したコートで、スラッとしたスタイルの持ち主が多いイギリス紳士などに似合うようなデザインとなっています。イギリスらしい上品さや質の良さが特徴で、羽織るだけで一気にオシャレ感を出してくれます。イギリス紳士のスタイルをより際立たせるようなデザインになっているので、着るだけでスタイルアップさせることも可能です。カジュアルからフェミニンまで幅広いジャンルのファッションとも相性が良く、どんな洋服と組み合わせても洗練されたイメージにしてくれるのが最大の魅力です。

着こなし方で表情が変わる

トレンチコートは前を閉じて着ても、前を開けて着ても着ることが出来るアイテムです。着方によって表情が変わり、イメージを変えられるのもトレンチコートならではのメリットです。前を閉じて着ることでより細く見えて、スタイルアップが叶います。さらにベルトを留めてスカートなどと合わせれば、よりエレガントな見た目にもなります。前を閉じればネイビーやブラックなど濃い色のトレンチコートも重たくならずに、軽やかなイメージに近づけてくれるのです。

前開きで着こなせば中に着込んだトップスを強調することができ、自分のファッションをアピールすることが出来るのは前開きならではです。コーディネート全体を見せることができ、トレンチコートの良さと自分のファッションの良さどちらもアピール出来るのです。またカジュアルな印象にもなるので、ジーンズなどカジュアルアイテムとも相性が良くなります。